くびれるレシピ(くびれしぴ)7つのルール | 日本くびれしぴ推進協会 (糖質制限/LCHP/MEC食)

明日のカラダは、今日までの食事でできている
  • 科学的に裏付けられたダイエット法

 ダイエットの方法はいろいろとありますが、科学的に裏付けされたものは多くはありません。 そして、効果が一時的でリバウンドしやすいものや、続けることが難しいものがほとんどです。

  • 栄養をしっかり摂る食事法

 私たちは、「肥満は、栄養不足や偏った食事によって起きる」ということに気づき、しっかりと必要な栄養を摂ることでダイエットするという方法を提案しています。

  • くびれるレシピ(くびれしぴ)

 これは「炭水化物に偏った食事」を改めて、ビタミンやミネラルの豊富なタンパク質をしっかりと食べるという簡単なものです。LCHP(ローカーボ・ハイプロテイン=低炭水化物・高タンパク食)や糖質制限食などと呼ばれています。私たちは、この食事法に「くびれるレシピ」という意味で『くびれしぴ』と名づけました。

  • カロリー神話を忘れよう

 これまでヘルシーでダイエットに効果があると思われていた「低カロリーな食事」が、実は2年間は効果があっても、その後、さらに4年するとリバウンドしてくることが分かってきました。しかし、このことを知らない専門家も多いため、いまだに「低カロリーな食事」こそがダイエットのカギだと信じられているのが現状です。

  • あなたも「チームくびれしぴ」

 そこで、私たちは『くびれしぴ』の理論的背景や効果を広く伝えるために、「チームくびれしぴ」を立ち上げることにしました。ぜひ実践して、その効果をあなたの家族や友人にも伝えてもらいたいと思います。

くびれるレシピ(くびれしぴ)7つのルール | 日本くびれしぴ推進協会 (糖質制限/LCHP/MEC食) 記事一覧

くびれるレシピ(くびれしぴ)7つのルール

くびれしぴ」の教科書がリリースされました。
その名は「くびれるレシピ・7つのルール」です。
http://goo.gl/Jdt4Iv

くびれるレシピ くびれしぴ

ダイエットというテーマを通じて、身体の仕組みを知るための本です。
「ローカーボ」が軸になっていますが、その理由などを収載しています。

これを1冊読んでもらえれば、理解できることでしょう。
ここで、目次を紹介しておきましょう。

#1. 「望み」を明確にする

#2. カロリー神話を捨てる
#2-1. カロリー理論で儲かるのは誰か
#2-2. ダイエットの比較研究

#3. 燃えるカラダをつくる
#3-1. 体重よりも体形
#3-2. くびれるレシピ
#3-3. 燃えるカラダをつくる栄養素

#4. 空腹感と依存症から抜け出す
#4-1. 空腹感が起こる理由
#4-2. フルーツについて
#4-3. 糖質依存症

#5. 運動の効果を過信しない
#5-1. 運動前に必要なもの
#5-2. 運動の効果
#5-3. 具体的な運動方法
#5-4. ダイエットを続けるために

#6. おうち de くびれしぴ
#6-1. 豚肉ネギソース
#6-2. 砂肝の醤油漬け
#6-3. FOXぎょうざ
#6-4. さばトマ
#6-5. 納豆オムレツ
#6-6. アンチョビ冷やっこ
#6-7. おからのポテサラ風
#6-8. しらたき de パスタ
#6-9. ソイバーガー

#7. おまけ
#7-1. 失敗する理由のまとめ
#7-2. 便秘の解消法
#7-3. 大豆製品の弱点
#7-4. 食事誘発性熱産生
#7-5. 理想のウエストサイズ

ここに書かれた「7つのルール」をおさえましょう。
その内容を理解できれば、3級指導士の仲間入りです。
http://goo.gl/Jdt4Iv
関連記事一覧
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © くびれるレシピ(くびれしぴ)7つのルール | 日本くびれしぴ推進協会 (糖質制限/LCHP/MEC食) All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます。「くびれしぴ」は登録商標です。(登録第5591900号)